« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月21日 (月)

大学合格体験記

先日、見事に大学合格を果たした大田原女子高校のYさんから
当塾で学んだ感想を寄稿してもらいましたので掲載いたします。


============================
私は、中学二年生から、大学受験を終えるまでの約五年間、
本松学習塾にお世話になりました。


高校生の勉強は、中学生の頃の勉強とはまた違うものになります。
宿題の量が減り、予習復習も自分でやらなければいけません。
成績は定期テストの点数で大きく左右されます。もちろん内容も
難しくなっていくので、自主学習は中学生の時以上に重要です。
そんな高校の勉強スタイルに不安を感じたので、私は高校に入っ
ても塾に通い続けることを決めました。


本松学習塾の高校生の授業は個別指導で、先生が一人ひとり丁寧
に見てくださいます。また、自習室には、高校生専用席が用意さ
れているので、授業の前や、自分が利用したい時に使うことがで
きます。高校二年生までは、塾を利用して、授業の復習や、定期
テストの勉強をしていました。中学生の時からお世話になってい
る先生なので、私の苦手科目や得意科目を把握していて、いつで
も私に的確なアドバイスをしてくださいました。


一番お世話になったのは、やはり大学受験の時です。志望校や今
の自分の実力から、勉強する科目の優先順位を決め、勉強計画を
立てました。一ヶ月毎にチェックをし、どこまで達成できている
か、計画に無理はないかなど、先生と話し合いました。私はセン
ター試験で5教科7科目受けることを決めていたので、勉強しな
ければいけない科目が多かったのですが、先生のおかげで、自分
のやるべき勉強に専念することができました。


受験に関する相談をする時、厳しい言葉をかけられることもあり
ました。塾の先生としてだけでなく、人生の先輩としてのアドバ
イスをしてくださることもありました。その言葉は、勉強に疲れ、
投げやりになりそうになる私の心を、また引き締めてくれました。


大学受験は期間も長く、精神的にも大変です。そんな時に相談で
きる人が1人でも多くいるということは、とても大きな心の支えに
なります。今こうして、納得のいく進路に進むことができるのは、
塾に通い続けたからだと思います。勉強を継続する力を、塾から
もらいました。本当にありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

2016年 栃木県立入試結果

本日、2016年栃木県立高校の合格発表が行われました。
当塾生の結果は以下の通りです。

宇都宮女子高 1名
大田原高 4名
大田原女子高 1名
黒磯高 5名
黒磯南高 1名
那須拓陽高 1名
黒羽高 1名


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »